住吉神社の能楽殿は、能楽の他にも
さまざまな用途でご利用いただけます。

戦火をくぐり抜けた名舞台

住吉神社 能楽殿 当社の境内にある能楽殿は、昭和13年(1938年)に福岡や北九州の経済界や能楽愛好家有志の寄付によって建てられたものです。
それから70年余りもの間、戦火をくぐり抜け、全国の能楽関係者から「大阪以西なら住吉」と称賛されるほどに、西日本有数の名舞台として親しまれてきました。
以来、数多くの名手がこの舞台を踏み、福岡の能楽師や愛好者の方々にも愛され続けています。

未来に伝えたい日本の伝統建築

住吉神社 能楽殿 総ひのき造り、橋懸かり五間の舞台は、国産ひのきの1枚板に鏡板には水上泰生画伯の手による松の姿、そして床下には音響効果を考えられて数個の甕(かめ)が置かれています。
客席は現在では珍しい桟敷になっており、日本の伝統を彷彿とする時代の面影を残す趣。
福岡市有形文化財指定の貴重な文化施設です。

ご利用案内

住吉神社能楽殿は、能楽の他にもコンサートや講演会、記者会見など、一般の方もさまざまな用途でご利用になることができます。

イベント情報

ご利用料金

【稽古の場合】

利用区分 利用時間 料金
平日 土日祝日
午前 9:00~12:00 6,600円 7,800円
午後 13:00~17:00 8,800円 10,400円
夜間A 18:00~21:00 7,200円 8,400円
午前・午後 9:00~17:00 17,600円 20,800円
午後・夜間 13:00~21:00 18,200円 21,400円
終日 9:00~21:00 27,000円 31,800円
夜間B 21:00~22:00 2,800円 3,200円

上記区分以外の利用料金

  • 9:00~18:00
    1時間につき 平日 2,400円/土日祝日 2,800円
  • 18:00~21:00
    1時間につき 平日 2,600円/土日祝日 3,000円
  • 21:00~22:00
    1時間につき 平日 2,800円/土日祝日 3,200円

【能楽公演、その他のイベントの場合】

利用区分 利用時間 料金
平日 土日祝日
終日 9:00~21:00 75,000円~ 80,000円~

詳しくは住吉神社社務所までお問い合わせ下さい

筑前國一之宮 住吉神社社務所(受付時間 9:00~17:00)
ここをタッチして電話をかける

ご利用上の注意事項

舞台は神聖な場所ですので、舞台上では必ず白足袋の着用をお願い致します。(靴下は不可)

  • ご利用時間について
    • ※催し物のご利用時間は09:00~21:00までとなります。
    • ※21:00以降に終了する場合は社務所にご連絡ください。
    • ※23:00までには必ず退出ください。
  • 飲食について
    • ※能楽殿内での飲食は楽屋のみでお願い致します。
    • ※他の場所(見所など)でのご飲食はできません。
    • ※お茶、茶器などは各自でご用意ください。
  • 喫煙について
    • ※能楽殿内はすべて禁煙となります。
  • ゴミについて
    • ※ゴミは必ずお持ち帰りください。
  • 備品について
    • ※能楽殿に備え付けの備品以外の貸し出しは行っておりません。
  • その他
    • ※舞台を毀損するおそれがある場合はご利用出来ません。
    • ※能楽殿の管理上支障がある場合はご利用出来ません。
    • ※騒音、怒声、放歌その他喧噪にわたる行為をしないようにお願い致します。
    • ※他人に危害を及ぼす行為をしないようにお願い致します。
    • ※能楽殿を毀損し汚損する行為をしないようにお願い致します。
    • ※使用後は後片付けをお願い致します。

今までに利用された方々

アコースティックライブ(BEGIN/宮沢和史/中孝介/古謝美佐子 他)、ボサノバライブ(ピエールバルー 他)、ジャズコンサート、落語(林家正楽 他)、トークショー(C.W.ニコル 他)、トークライブ(稲川淳二 他)、講演会、討論会、記者会見(市川亀治朗/市川染五郎/片岡愛之助 他)、テレビ取材(東方神起 他)、ファッションショー、絵画展、演劇、映画上映 など

詳しくは住吉神社社務所までお問い合わせ下さい

筑前國一之宮 住吉神社社務所(受付時間 9:00~17:00)
ここをタッチして電話をかける